2010年07月21日

FEELGOOD

今夜は、NACANO@下北沢CLUB251でのライブでした!

来てくれた皆さん、どうもありがとうございました!!

今夜は、遙々と大阪からNACANOの弟分であるTHE PASSIONSがやってきまして、今回はその友情出演的なかたちでイベントに参加しました。

THE PASSIONSは、ライブでの成長以上に元々持っているセンスやら世界観にとても惹きつけるものがあり、誰にも追いつけない、誰にも真似できないコアな魅力がある。

今回も本当に、USTで全国配信したかったくらい皆に見せたいライブを披露してくれた。

そしてNACANOのライブも、また一段良くなった気がする。ライブを重ねる毎に色んなモノが手に入ってきている。だてに回数をこなしているわけでは無いのですよ(笑)

今回は久々にハヤシくんがギターを持ってのステージで、メニューの雰囲気もひと味違ったバージョンでお届け。

またハヤシくんの提案もあり、次回に取り入れるエッセンスも次回用意しようかなと思います。


打ち上げでユージンに、ボクについていっぱい褒めてもらっちゃって恐縮で照れちゃったけど、NACANOでもGHEEEでもAKUHでも共に演奏する仲間が喜んでくれるのが何より嬉しいし、バンドをやっていて幸せを感じる大半の部分だ。

これからも、それがファーストプライオリティだ。


今日は、空き時間やライブ後の打ち上げでは終始、THE PASSIONSのメンバーと語り合っていました

ボクは先輩風の説教が大嫌いなんで、同じバンドマンとして同じ目線で楽しく過ごしたけど、彼らにもきっと表現する上での苦悩もあると思う。

経験の数を重ねれば、スキルと新たな課題が比例して付いてくる。

リハーサルというのは、曲を脳から身体にインプットする作業や、間違えないように反復したり、出来ないことをマスターしたりするための作業だけではない。

それ以上にセッションで、間やタイミングのポイント、ノリの良い感触を探り得る作業であり、その「良い感じ」をどこまでライブで披露できるかが勝負なのである。

リハの良い感触がライブで70〜80%出せれば、130点以上のステージになる。100%出せれば200点のライブになる。音楽人生の中で200点ライブなんてまだ1、2回くらいしか経験がない☆
posted by YANA at 03:33| BLOG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。