2010年07月19日

HARMONIOUS

16日はGHEEE@下北沢CLUB Queでライブがありました!

観に来ていただいた皆さま、どうもありがとうございました!!

GHEEEのライブは回を追う毎にパワー感とスピード感とウェイト感が増していって、自分の限界ギリギリまで追い詰めるステージを展開しているので、自分を追い込むプレイに違った緊張感も持ちつつ挑んでいます。

跳躍でいえば、前回よりカンマ数ミリでも長く、高くみたいな気持ちで。アスリートな気持ち?

常に自己ベストは超えたい。

でも、グイグイ行き過ぎてつまづいてしまった箇所も2〜3回あったので、調子に乗りすぎたり、かまし過ぎたりは禁物。気をつけなければ(汗)

自分が描きたい情景は見えてないとね。自分が何処にいるのか何してるのか見失っちゃうときもあったからね。


今回対バンの大御所であるカーネーションも素晴らしかったですね。楽曲がとにかく素敵でした。

元々はナゴムレコード所属の耳鼻咽喉科というバンドで、シンセサイザーズのときに対バンしたのもついこの間です。


GHEEEのライブは、60分ステージで16曲。MCは真ん中に1回。

息もつかせぬ畳み掛けるライブは、オーディエンスとの調和が崩れたらお仕舞いなので、とてもリスキーな攻めですが、最後まで集中力が切れることなく終われたらお互い勝ちですねw

ライブ途中でお客さんに「いつまで演るんだろ?」と時計を見られたら負けです(笑)

しかし、メニューの流れも新鮮な部分あり、久々の曲もあり、バンドとしては十二分に楽しめたライブでした。

次回のGHEEEは、今週末の23日大阪と24日名古屋。両日wheellzをオープニングアクトに迎えたワンマンです。

勿論、更に曲数が増えてのボリュームですので、ビシバシ行きますが、オーディエンスとの呼吸が一番大事なので、追い越したり追い抜かれたりせぬよう調和して楽しく飛ばして行きましょう☆
posted by YANA at 01:14| BLOG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。