2009年11月27日

PERCUSSIVE

昨日はCLUB 251へ"Demi Semi Quaver"のワンマンへ行ってきました!

先月の「DRIVE TO 2010」でFLOPPYの日に、お久しぶりでお会いできたスティーヴ・エトウさんをタップリと拝ませていただきに、NACANOが誇るセクシーパーカッショニストのピロくんを誘って堪能してきました。

スティーヴさんは、朝本浩文師匠に紹介いただいて、初めてお会いしてから、かれこれ7〜8年経ちますが全く1ミリも老けません。確か10歳くらい先輩だったような…。やはりDNAが違います。

ライブは、なにもボクが「スゴかった」とか「ヤバかった」とか云うのもおこがましいので割愛しますが、錚々たる華、華、華なメンバーが集結しているのだから、もう委ねて吸い込まれるだけです。

ピロくんも相当刺激を受けたみたいで、テンションも上がって興奮気味でした。何だか、スティーブさんに釘付けになってるピロくんを見て、ジーンとなるオレみたいな。

29日のNACANOのライブでは、更なるピロくんのプレイに注目ですぞ!

ライブ後に、ウルトラ・パーカッショニストのツーショットをパチリ。最高の画です。
steve_and_piro.jpg

スティーブさん、いつも本当にありがとうございます。

明日は、2ヶ月と2週間振りに終日ごろごろ出来る日なので、所謂オフなので、ベッドとひとしきり戯れるとするかな〜☆
posted by YANA at 02:05| BLOG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。