2009年12月15日

DEMOLITION

ビックリした方が多かったか少なかったか分かりませんが、先日の@新宿RUIDO K4のライブをもちまして vez は解体という形になりました。

来年は今年以上にダメそうだったので。

「解散」という言葉をフトシくんは、敢えて使っていないんだけど、それはフトシくんの想いを察していただければ幸いです。

vez_last.jpg
ラスト・ライブとなったステージ。

ボクとしては、フトシくんとロックなバンドを、のらりくらりでもずっとマイペースに出来ていたことに幸せを感じていたし、常に興奮しながら音を出せたバンドであったので、とても残念ではあります。

しかし、フトシくんがライブをしたくても、レコーディングをしたくても何故か障壁が(そういう運命のバンドだったのかな…)、常にずっとタイミングが掴めない現状に(画数が悪かったのかな…)、全くストレスが無かったとは言えない事実もあったので、解散ではなく解体。という結論になりました。

vezの楽曲は、今後どんな形になって再生されるかは分からないけど、フトシくんの中では非常に大切な曲が幾つもあるので、いつか再生するときが来ると思います。その再生にはオレは絡んでるか絡まないかは分からないけどね。

そのときに、そのときシンパシーを感じた熱いメンバーを集めて展開すると思います。それは、無理せず幸せを感じれる仲間とスムーズにバンド出来れば誰もが歓べることだと。

「解体」という急な発表となり、今まで応援してくれていたファンの皆には感謝以外にないし、vezで消化不良だった部分を数倍にしてnextへ昇華されることに期待していただければ、この上ない幸せでもあります。

vezで得た衝動やイマジネーションを、今後どういった形で爆発させるかは、ボクとしても近い未来に何らかで表現したいなと感じています。

また、フトシくんとはAKUHで、これからもAKUHにしかできない世界をもっと高みへと思っているので、それも含めフトシくんを大切にしていきたいと思います。超リスペクトな存在なので。

口だけリスペクトで、ホント粗末に接する弱輩が多いんだよね、また。

そんなこんなで、AKUHの3曲入りシングルは次の18日のライブに間に合いそうです。

ドラムの録りに2時間、ドラムのエディットに20時間掛かったけど(汗)、これから歌とギターが入ってミックスしてマスタリングして、最高の新譜が出来ると思います。

思いを込めているので、楽しみにしていてください☆
posted by YANA at 02:52| BLOG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。