2009年08月05日

FIREWORKS

先日は、自分的にきっと今年の夏、最初で最後の風物詩イベントになってしまうかもしれない『第34回江戸川区花火大会』に行ってきました!

厳密に言うと市川方面に住んでいる友達宅で見たので、『第25回市川市民納涼花火大会』だ。

花火を見るのは3年振り。伊東の方で見た花火大会以来かな。

この日は昼間に友人宅へ行き、広いベランダにてBBQでひとしきり楽しい時間を過ごした。友達との団らんなひとときは、いつも本当に素敵な時間だ。幸せだ。

そして、友人宅から徒歩1分のところに江戸川の土手があり、既にシートで陣地が確保してあるのだけど、BBQとか陣地とかセッティングが至れり尽くせりで、超唖然喰らうほど完璧だ。

BBQも満喫し夕暮れになると、曇りだった空からどんどん雲が薄く消えてゆき、数日前の雨の予報も嘘のように18時頃「本日は花火やりますよ〜」の合図を空砲でパンパンパ〜ン!と伝えられる。かっちょエェ〜。本来は交通規制開始の合図らしいんだけどね。

大分暗くなると丁度19時辺り、皆で土手の陣地へ移動。到着とともにアナウンスが聞こえオープニングの1発目が打ち上がる。初っぱなから興奮させる演出だ。

開始から畳み掛けるように華やかで迫力のある花火が続く。アルバムだったら「捨て曲なし」って感じだ。そんな職業病的な目線で見ていると、やはりフィナーレを期待してしまう。

で、フィナーレか?と思うとまだまだ続いて、ぶっちゃけ初っぱなから殆どずっとクライマックスかと思わせる贅沢な花火が上がりまくった素晴らしい花火大会であった。もちろんフィナーレも見事で大満足。何度拍手してしまったことか。
edo_fireworks04.jpg

edo_fireworks06.jpg

つい、ライブでの流れとか「やっぱりフィナーレは最高潮じゃなきゃな…」とか、色いろまた職業病目線で観てもうた。

土手には何万人居たか分からないけど、こんな見せ方は歴史の賜物だよな。30分くらいに感じた1時間半。…おっと、いかんいかん職業病。

そして、友人宅に戻ったらサプライズで誕生日を祝ってもらった。

本当、ビックリしたんだけど、、、この日オレは差し入れにとスイカを買おうとして、一緒に向かった友達がスイカ買うのを阻みまくってね。オレは今年スイカ食ってないからどうしても食いたかったんだけど、そんなに要らんのだったらと止むを得ず諦めたら、こういうことだったのだ(笑)
water_melon.jpg

既にオレのために用意してあったみたいなんだけど「なんで分かんねん!」と。久々に会うってくらいご無沙汰だったのに、普段そんなスイカ〜スイカ〜言ってないのにナゼにぃ〜〜っ??!

て、云うくらいビックリなサプライズでして。普通はケーキ、ケーキ。チョイスがスイカて。。。もう、めちゃめちゃ感動しちゃって、こんな偶然もあるんだなって。ホントありがとう(涙)

もちろん志村食いをしましたwww

なんだか行きにオレが「スイカ買おう、スイカ」って言ってたとき友達が皆、慌ててテンパったらしい。正直まじで自分が、どもまでもKYなんだって話しでね。よく地雷踏むからサプライズ・パーティーにはどんどん呼ばれなくなってるしね(笑)

まあ、日本人に5%しかいないっていうKYの手相だったんですよボクは。あははははははは。

そんな犬も喰わないオレの話しはさておき。

誕生日にメッセージを沢山いただき、いつもいつも本当に心から感謝です!!どうもありがとう〜これからも頑張ります☆
posted by YANA at 03:04| BLOG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。